ゲーム ゲームアプリ シュミレーションゲーム ロールプレイングゲーム

【魔界戦記ディスガイアRPG】|レベル9999や独特なダメージ表示が話題のやり込み育成RPG

 

評価: 4.2
開発:株式会社フォワードワークス
リリース日:2019-11-27
ジャンル:RPG

 

 





ディスガイアRPGは、魔界を舞台にした破天荒なストーリーとクセの強いキャラクター、そして最“凶”のやり込み要素で人気のシミュレーションRPGとして知られる『ディスガイア』シリーズを題材にしたRPGとなっています。

主人公は『最強の魔王』を育成するために、シリーズお馴染みの『フロン』『エトナ』と共に、魔界中を駆け巡るといったストーリーになっています。

本作は見下ろし型の2DRPGとなっており、『ディスガイア』シリーズは“ジオパネル”といった、地形に特殊効果を与える、シミュレーションRPGならではの独特のシステムも魅力だったのですが、今作はその要素はないので、その要素が好きだった人は、正直ちょっと残念に感じるかもしれません!

しかしそのぶん、バトルがシンプルになって空き時間にもサッと遊びやすくなっていて、誰でも気軽に楽しみやすいのは大きな利点と言えます。また、そのほかの『ディスガイア』特有の要素は、スマートフォン用のゲームとは思えないほどぎっしり詰まっていて、今までの『ディスガイア』シリーズを楽しんできた方も、新たなジャンルになっても変わらないディスガイアの魅力に浸ってみるのも良いと思います。

魔界戦記ディスガイアシリーズのキャラが総登場します

原作『魔界戦記ディスガイア』シリーズのオールスター的な作品となっていて贅沢にも、『ディスガイア』シリーズから様々なキャラが登場します!

初代主人公の『ラハール』を始め、各作品の主人公やヒロイン、人気の『ユニット(キャラ)』が勢ぞろいしているので、ファン必見のゲームとなっています。

また『XENO』と呼ばれるボス格・または別側面のユニットや、イベント専用の外見違いのユニットなども多数登場します。

どこまでもレベルが上がる『転生』システムが楽しくてレベル上げが苦じゃないんです

本作の全てのユニットは、「レベル100」が一応の上限です、、、が!

『転生』と呼ばれる転生アイテムを使用してLv1に戻すことにより、上限レベルが100ずつ増加させることができます。

レベルを上げ直す必要があるものの、能力はそれに比例して上昇し、さらに転生で手に入るポイントを振り分けることで、ユニットの能力や得意武器のレベル上限を引き上げることが可能です。

やり込み要素満載の『アイテム界』

“アイテム界”は『ディスガイア』を終わりなきやり込みに誘う要素のひとつとなっています。

アイテム界ではスタミナが無限ですので、文字通り終わりなきやり込みになりそうです(笑)

ユニットには、武器や防具といった『アイテム』を装備できますが、そのアイテム全てに『アイテム界』と呼ばれるダンジョンがあります。

アイテム界とは、武器に装着する『イノセント』と呼ばれる装飾品をゲットするための場所で、武器1つ1つにあります。

このアイテム界はアイテムのレベルアップも兼ねており、強いアイテムであればあるほど強力に強化され、イノセントの装着数も増加していきます。

装備品の中に潜って中にいる敵を倒すことで、その装備品のレベルが上がり、よりよい性能になっていくというシステムです。レアリティの高い装備品ほど敵も強くなるので、強いアイテムを鍛えるためにまずはそこそこの装備品を鍛えてこちらの戦力を上げて……など、半永久的なやり込みが可能となっています。

そうして階層をクリアーするごとにアイテムの性能がアップしていく。また、一定の階層ごとに登場する強敵を倒すと、レベルが大幅に上がるのもうれしい点です。

このほかにも、ダメージを受けたり倒されたりするほど報酬がもらえる“魔界病院”や、“魔王の巨塔”など、遊び心満載の要素が盛りだくさん詰まっています!

やれることが多くて最初は戸惑うかもしれませんが、新システムが出るたびに丁寧なチュートリアルが入るので初心者も安心です。

◎よく動くチビキャラがカワイイです

ユニットたちは、低頭身で基本的に2〜3頭身で表現されており、それが画面を縦横無尽に動き回る様子は、見ていてとても愛らしいです。

固有技などは少ないものの、低レアリティのユニットもよく動くので、低レアリティのユニットも見ていて楽しく感じます。

また、低レアリティのユニットもレベルをどこまでも上げられるので、お気に入りのユニットを育成することも可能です。

ただ、バトルでは画面内がごちゃごちゃしてしまい、4倍速にしても動作がもっさりしていて勿体無い気がします。

魔界戦記ディスガイアRPG』のストア情報

App store
4.6
Google Play
3.8
総合評価
4.2
会社
株式会社フォワードワークス
ジャンル
RPG
対応端末
iOS 9.0以降
Android 4.3以上
価格
基本プレイ無料
(アプリ課金型)
配信日
2019年11月27日
公式サイト
公式Twitter

『魔界戦記ディスガイアRPG』の good & bad

ココが  good ポイント

  • ダメージのインフレ具合が気持ちいい
  • よく動くチビキャラがカワイイ!
  • 『暗黒議会』が面白いです

ココが bad ポイント

  • バトルのもっさり動作が勿体無い
  • ユニットの育成が間に合わない
  • ショップのRANK上げが大変

まとめ

魔界戦記ディスガイアのスピンオフ作品となっている本作ですが、ユニットが可愛らしく良く動くので、ディスガイアを知らなくても楽しむことができます。

また、知らない人向けに『魔界史回想』と呼ばれる過去作を振り返る要素もあり、原作未プレイでも安心して楽しめます!

ゲームとしても良くできていて、ユニットのダメージのインフレや、4倍速でユニットの声も速くなるなどの小ネタ、魔界議会など、面白い要素がいっぱいです。

ユニットの育成や敵のダメージインフレなどの不満点もありますが、これらも育成が済めばそこまで問題にならないので、イベントの合間に育成するのが良いでしょう。

『ユニットが可愛い!』と思ったらとりあえず始めてみるという、気楽なノリで始めてみませんか?

このサイト(App-would)では、日常生活が楽しくなる情報を提供したいと考えております。次回の記事でも応援よろしくお願いします。


 

ダウンロード

魔界戦記ディスガイアRPG-やり込み型ロールプレイング

魔界戦記ディスガイアRPG-やり込み型ロールプレイング

ForwardWorks Corporation無料posted withアプリーチ

 

-ゲーム, ゲームアプリ, シュミレーションゲーム, ロールプレイングゲーム

© 2021 なみのゲーム探偵局